【記事公開日】2018/10/04

【最終更新日】2019/02/28

テーマ: 個別オーダーの実績

CASE#7|ボルダリングマットをお作りしました

【個別オーダーの実績】ボルダリングマットをお作りしました

個別オーダーとは、通常商品(カートで買える商品)では対応できないような特別仕様のカバーをフルオーダーでお作りするサービスです。

お客様 複数のお客様
お作りした製品 ボルダリングマット(スポーツ系マット)
料金 こちらに掲載

今、人気上昇中の『スポーツクライミング』。

2020年の東京オリンピックの正式種目にも選ばれ、競技人口も世界では推計3,500万人、日本国内では推計60万人を超え、増加傾向にあるようです。(「スポーツクライミング競技人口」をウォッチ!より)

そういった状況もあってか、そのスポーツクライミングの一つであるボルダリング用マット(ボルダリングマットカバー)について、当店でもお話しを頂くようになりました。

当店はカバーがメインのお店で、元々はマットカバーのお問合せが切っ掛けだったのですが、今はマット本体もお作りできますので、今回はその実績をご紹介します。

『ボルダリングマット』について

フルオーダーメイドなので、お客様のご希望にお応えできるマットをお作り可能です。(⇒ 実績一覧はこちら

【主な特徴】

  • ご希望のサイズをお作り可能。(サブマットも可能)
  • 一枚もの、折り畳み(二つ折りなど)もお作り可能
  • 「自作したい」「傷んだので交換したい」といった方向けに、『カバーのみ、中芯材(ウレタン)のみ』の販売も可能
  • その他、『マットの滑り止め、分割されたマットのマジックテープ接続、部屋の形状に合わせたカット(切り込み)』なども可能

※ウォールの高さに応じたマットの高さ(厚み)とウレタン密度のご案内が可能です。(怪我の防止やウレタンの耐久性に影響あり)

※カバーは、ウォールの高さやご利用場所(室内、屋外)、お手入れ(拭くだけ、洗えるなど)に応じたご案内が可能です。

また、現在お問合せでは、以下のようなケースが多い傾向です。

  1. ボルダリングジムなどの施設
  2. 自宅用(吹き抜けにボルダリング用マットを敷きたい)

特に、2番の”自宅の吹き抜けを利用”するパターンは増えているようですね(^^)

『ボルダリングマット』の仕様(サンプル品)

以下、実際にお作りしているボルダリングマットのサンプルです。※サンプルは見本として貸し出し可能です。

●仕様
サイズ 幅90×丈120×高さ20cm(広げた状態)
重さ 9.4kg
中芯 上層:3cm(85kg/m3)、下層:17cm(20kg/m3)
生地 ターポリン1類生地(防水防炎機能)
その他 取っ手4つ、折り畳み(二つ折り)可

サイズは貸し出しも考慮し、90×120×20cmとコンパクト目に作ったのですが、自宅用にも、このサンプルのような『100×100×20cm』程度のサイズが多いようです。

表面(使用面)

裏面

二つ折りできます(一枚ものも可)。畳んだ時のサイズは『幅90×丈60×高さ40cm』です。

中芯は二層ウレタンで、『上層:3cm(85kg/m3)、下層:17cm(20kg/m3)』の密度です。

3mのウォールの高さを想定し、高さ20cmで作りました。

※『マットの高さ(厚み)、ウレタンの密度』は、ウォールの高さに応じた値をご案内可能です。厚みは安全性(怪我の防止)やウレタンの耐久性に影響します。

上層は硬めでしっかりしています。

下層は柔らかな感触です。

生地には、防水防炎機能がある頑丈なターポリン1類生地を採用。着地時の衝撃を分散しやすいよう、伸縮性もある破れにくい特殊な生地です。

※防水は、生地そのものは防水であっても、縫い目から水が侵入する可能性があるため、『完全防水』にするにはマットの上から更に防水シートで覆う必要があります。

カラーバリエーションも全14色と豊富です。

取っ手は、マットサイズに応じた数量を付けています。(サンプルは四か所)

今回のサンプルにはありませんが、その他にも

  • マットの滑り止め
  • 何分割かされたマットのマジックテープ接続
  • 部屋の形状に合わせたカット(切り込み)

なども対応可能です。

『サブマット』について

サブマット(厚み5cm)のお作りも可能です。例えば、ビギナーは着地する部分が局地的なため、ごく狭い範囲だけウレタンがへたりやすくなる傾向があります。このような場合サブマットを重ねると、とても長持ちしやすくなります。

ボルダリングマットの実績一覧

今までお作りしたボルダリングマット(カバー)の主な実績一覧です。 (価格は税抜き)

マット

仕様 サイズ 参考価格
●生地:防水防炎ターポリン1類
●中芯:ウレタン(85kg/m3と20kg/m3の2層)
●二つ折り可
100×266×25cm 90,000円
150×220×30cm 94,000円
210×300×30cm 173,000円

カバーのみ

仕様 サイズ 参考価格
●生地:洗える綿布(めんぷ) 300×300×15cm 29,000円
300×450×15cm 54,000円
300×500×15cm 60,000円
78×100×20cm 9,800円
●生地:洗える綿布●4隅角丸 100×100×20cm 12,400円
●生地:PVCレザー 90×120×10cm 非公開

その他、スポーツ系マットの実績一覧

その他、ボルダリング用以外に、以下のようなスポーツ系マットもお作りしています。

トランポリンの周囲に設置するクッションマット)

仕様 サイズ 参考価格
●生地:洗える帆布(はんぷ)
●中芯:ウレタン(16kg/m3)
直方体100×120×50cm 41,500円
三角形100×100×141×50cm 54,000円

納期は3週間~1ヶ月

以下、納期の目安です。

商品 納期目安
ボルダリングマット ●通常期:約3週間●繁忙期:約1ヶ月(1月~3月、6月~8月)
カバー(側生地)のみ ●1週間~10日
  • ※梱包はブルーシートに包み関西工場から直接お届けします。(通常、日本通運を利用)
  • ※北海道、沖縄、離島の送料は大変高額になります。詳しくはお問い合わせ下さい。

また、以下のようなことも可能です。

  • カバーのみ、中芯材(ウレタン)のみ』の販売(カバーが傷んだので交換したい、パーツで購入し自作したいなど)
  • 生地サンプルの送付

その他、ご不明な点や、「こういうのも作れる?」などの疑問がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

個別オーダーとは?

個別オーダーとは、カートで買える通常商品では対応できない『特別仕様』のカバーをお作りするサービスです。お客様から一からご要望をお聞きし、お客様のためだけのフルオーダー商品をお作りします。カバーでお困りの際は、まずは専用メールフォームよりお問い合わせ下さい。

関連記事

現在、関連記事はありません


人気の記事